TM phoenixとは?

TM phoenix(ティーエムフェニックス)は、2000年のインターネット黎明期より数百万人規模のネット業界のC向け事業や各種プラットフォーム事業を複数立ち上げてきた経験あるプロフェッショナルと、その周りのネットワークで構成される専門家集団で構成されています。ネット事業の企画立案・立ち上げ、マーケティンググロースを行っている集団です。

一貫して事業を生き物としてとらえ、起業家目線での事業の生誕から「血が通った」事業提案やグロース推進を行っています。

口コミで案件の相談がもたらされるケースがほとんどなので、原則として営業活動は行っていません。

ニュース

事業紹介と会社概要

主な支援内容
・事業計画立案/事業企画
・サービス企画、システム設計/及び選定
・開発チームのアサイン/開発ディレクション
・マーケティンググロース(コンセプト・マーケティング運用・KPI)
・事業のための資本政策立案、資金調達支援
・各種営業支援

得意な分野
・インターネット向けサービス、プラッフォーム
・デジタルコンテンツ関連
・ブロックチェーン向け各種サービス関連(NFT等)

会社概要
社名:TM phoenix合同会社
設立日:2015年1月
所在地:東京都港区六本木4-2-45 高會堂ビル2F
取引銀行:三井住友銀行目黒支店

メンバー紹介
佐藤 崇(Takashi SATO)
大学院在学中より、インターネットが与える社会の変容のあり方に強く興味を持ち、一貫してPCではなく携帯電話を主軸とする情報化社会における価値創造に従事。その過程でメディア事業やプラットフォーム事業を自ら起業家として創造してきた。黎明期から活動してきたため、各種技術のバックグラウンドや業界をリードするキーマンにも精通。

1999年シリコンバレーを本拠地とする携帯電話向けブラウザ会社であるフォンドットコムジャパン株式会社在籍中より、個人の趣味で進めていた携帯電話向けコンテンツの検索エンジンのサービス開発を足掛かりに、web上で一般ユーザー向けにインターネットサービスの企画・開発・事業化に関わる。2003年慶應義塾大学院卒業後、ベンチャーキャピタルと創業から事業化を行ったビットレイティングス株式会社(現アクセルマーク)では創業者・代表取締役として携帯向けネットビジネスの事業拡大を推進。その後ゲーム会社モブキャストに移り、ソーシャルゲーム事業の事業化、スポーツゲームフォームプラットフォーム事業の企画立案と構築、事業推進。その後再度起業して会社を立ち上げ、アプリストア事業や、ブロックチェーンNFTプラットフォーム事業などを立ち上げてきた。

noteでのプロフィール詳細記事(過去の執筆記事やインタビュー記事も)
https://note.com/txtxtx711/n/naf273b601398

お問い合わせ

TM phoenixへのお問い合わせはお手数をおかけしますが、下記のリンク先のgoogle フォームから行ってください。

https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSfPDsQVpovOTaes-qymIBgrkRdLf2l-1pjbyRipelFGSHeacQ/viewform

※お問い合わせいただいた情報は個人情報はお問い合わせいただいた内容の連絡の止めのみに使用します。
※お送りいただいた情報に対して、TM phoenixは責任を持ちません。一方的に事業計画書などをお送りいただいても、当方では一切その内容について機密を保持する義務は負いかねますのでご了承ください。